食パン

私の大好きな食パン。

京都パン工房では2種類の食パンを焼いています。

IMG_1682

一つは角食。
これの特徴は、使っている小麦。
北海道産「春よ恋」100%。

この粉はめっちゃ水を吸う粉で、その為に水分を多めに使っています。
そして水分を多く含む為に、より口溶けの良い食感となっているのです。

私はいくらふわふわのパンでも噛んだ時にきゅーっと縮んで圧縮される食感のパンが嫌いです。
この食パンはふわっとしていても口溶けがいいので気に入っています。

京都パン工房のパンの生地にはイーストフードやそれに代わる様な添加物は使用していません。
焼きたてのふっくらは長い時間持続しませんので、なるべく早めにお召し上がりください。
私の場合は、1斤3日ぐらいで食べちゃいます。

IMG_1683

もう一つは山型のパンです。
こちらは北海道産の全粒粉と、北海道産「きたほなみ」を使用しています。
全粒粉の粉は石臼挽きの粉で、なんと注文してから挽いてくれて、北海道からお店まで直送してくれます。
オリーブオイルで練っている生地で、とっても味のある食パンとなっています。
トーストして食べるとカリッと香ばしい味が広がります。

お店では最近は2斤で1本分の大きさの食パンを作っています。
1斤だけ欲しい場合はお店でスタッフにお申し付けください。
(1斤とは、スーパーとかで売ってるヤマザキパンなどの食パンと同じ様な大きさの事です。)
また、色んな厚さにスライスできますので、5枚切り・4枚切り・サンドイッチ用など
お好きな厚みをお伝えください。

ちなみに私はその日の気分で自分で切るのが好きです。

ホームページ担当のM.Tでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>