メープルカスタードプリン

R0010835

プリンパン!
「メープルカスタードプリン」というのが新しく仲間入り。

甘いのが苦手な親戚の人が食べて美味しかったというので、早速わたしも試食へ。
お店にいくとプリンという名のパンが何種類かありました。

R0010833プリンラムレーズン

R0010834アーモンドプリン

親戚の人が食べたのは「レーズンプリン」でした。
レーズンプリンはプリンが練り込まれた生地の上にビスケット生地が塗ってあり、その上にレーズンが散らばっています。
アーモンドプリンは同じくプリンが練り込まれた生地の上にビスケット生地が塗ってあり、その上にアーモンドスライスが散らばっています。

メープルカスタードプリンはプリンが練り込まれたふわっふわのパンの中に例の自家製カスタードクリームが入っていて、ものすごく柔らかい〜!
この自家製カスタードは毎日毎日お店で丁寧に手作りして用意しているものです。
本和香糖の優しい甘味がお口の中で優しく広がります。
この本和香糖は白いお砂糖ではないので、カスタードの色が少し茶色っぽいのが特徴です。
保存料などの添加物は使用していないので焼きたてをその日のうちにお召し上がりくださいませ。

京都パン工房のパンの生地はすべて北海道産の小麦100%使用です。

さて、
どのプリンパンを選ぶのか…、それはもう好みでしかないです。
まずは、メープルカスタードプリンのふわとろを堪能して、
別の日に、レーズンプリンかアーモンドプリンのほのかな味わいを楽しむというのはどうでしょう?

ホームページ担当のM.Tでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>